じんせいぼんやり放浪記

うつ病で退職した元OLが、日々の気分の記録と、元気になることを目指してぽつぽつ考えたことをかくブログ。

好きな歌手が来日する

いろいろ必要な手続きについて連絡したりして、その後図書館に行って本を借りてきました。傷病手当金の申請の時も思ったのですが、へとへとな時にさらにくたびれるようなことをするので、ものすごくつかれるんですよね。。

最初、会社に申請に必要な日にちを聞くのすら怖くって連絡できませんでした。ブログに書いてるとアホか?と思われるかもしれないですけど…。そんな感じです。手続き関連はひと段落したらまたブログにあげますね。管理◯養成◯校のも途中で止まっちゃってるから、また書きます。

12月にソフィー・ミルマンが来日!!

郵便局のポスターで知ったのですが、好きな歌手が12月に来日するらしい!2年ぶりくらいかな?日にち的に、残念ながらいけないけど…。

www.bluenote.co.jp

Make Someone Happy

新品価格
¥994から
(2016/11/14 01:47時点)

このアルバムの、「It might as well be spring」がとても好きです。声が聞いてて落ち着く…。

 

黒沢健一さん「Live without electricity」

他に好きな歌手は、黒沢健一さんです。…ただ、今ご病気らしくて、どうか元気になってほしいです。

LIVE without electricity

新品価格
¥2,600から
(2016/11/14 01:26時点)

このアルバムが大好きです。タイトル通りライブを収録したもので、一曲一曲で聞くのもいいけれど、それよりも通しで聴くのがいいです。個人的な好みかもしれませんが、黒沢さんはスタジオで収録したものよりも、ライブのものの方がずっとよく聞こえます。一昨年、グローブ座でやっていたライブは本当によかったです。

 

音楽は全然詳しくなく、いつもはまると同じ曲ばっかり延々と聞いてしまいます。

これまで何を一番聞いたのかな?とiTunesの履歴を見てみたら、1番、2番はカーペンターズの「Top of the world」(160回)「One fine day」(155回)、3番はピンクレディーの「ジパング」(141回)でした。あまり新しい曲を聞いていないかも…。中学時代はアニソンとキャラソンとポルノグラフィティで育ちました。

「HUNTER×HUNTER」キャラクター ボーカル ソングブック

中古価格
¥1から
(2016/11/14 02:15時点)

キャラソンとは…アニメキャラクターがモチーフになった曲のことです。大抵、そのキャラを演じている声優さんが歌います。

個人的にはキルアの「魔性の天使」(※タイトル)を推したいです。「魔性の天使」って誰のことなんだ。自分のことなのか、それとも違うのか。どっちにしろヤバイ。「鎮魂歌(レクイエム)」「瞳(め)」「幻夢(まぼろし)」と難読漢字のオンパレード、曲の途中ではカルマが踊り神話が生まれ、オチは「果てしない狂気 眠らせて」…けれど中学時代の私はこのキルアのカルマで踊ってたんですよ、キルア=ゾルディック恐ろしい子…。カラオケで歌うと確実に謎の天使石像の映像が延々と流れるやつです。

www.kasi-time.com

聴きたいけどまだ聴けてないのは、宇多田ヒカルがこないだ出したファントムです。