じんせいぼんやり放浪記

うつ病で退職した元OLが、日々の気分の記録と、元気になることを目指してぽつぽつ考えたことをかくブログ。

違約金払ってまで格安simにするべきか

決断したらしたで、なんだか猛烈に頭が痛くなりました。

ストレスを感じている…そう体が訴えている…わかりやすっ。 でも、仕方がない。

昨日立ち読みした禅の本に「起こるかどうかわからないことを案じても仕方がない」という言葉がありました。確かにその通りだな…どう転がるかわからないし。まあ、アクションした以上は本当に、もう仕方がないです。

 

手当金が出るとはいえ、できるだけ無駄な支出を減らそう…と思って、削れるところを探しはじめています。

今使う度合いに対して支出が大きいのでは?と考えているのは、携帯電話です。

携帯電話について、休職決まる前に機種変更をしてしまって…。バカー!
今更、違約金払って格安simに乗り換えるのと、どっちがお得かな?とざっと計算してみました。

ーーー
色々キリがついた後と考えて、契約期間が16ヶ月も(!)残っています。

>現在の携帯会社を続ける
月々10600円ほど。
16ヶ月で合計169600円払う計算です。

>格安simに乗り換える
【U-mobile】
月々2138円(5GBのプラン)
16ヶ月 34208円
+機種代と違約金74090円
+電話代700円*16ヶ月(通話料10分+留守電op)
+394円(sim発行手数料)
+3000円(契約手数料)
合計122892円

差額:46708円

でした。

46708円を16ヶ月で割ると約3000円。

現在の快適な通信速度・サービスを月々+3000円払ってでも受けたいか?と思うと微妙なところですが、普段あんまりにも電話しなすぎるとはいえ、見込みが甘すぎるかなあ。

うーん…。とりあえず、ひと段落ついてからでいいかな。という結論でした。