読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

じんせいぼんやり放浪記

うつ病で退職した元OLが、日々の気分の記録と、元気になることを目指してぽつぽつ考えたことをかくブログ。

蜃気楼家族や今日のこと

雑記 うつ病療養記

昨日書いていたのは半分あたっていて、今日は大体家にいました。

寝通しではなかったですが…午後はなんかぼんやりしているうちに気分が落ち込んできてそして今に至るって具合です。

実は前にDVDの発売イベントみたいのに申し込んでいたのですが、イベントが今日だということをすっかり忘れてぼけーとしてました。

…まあ忘れるくらいだからそんなに興味なかったんだろう……。

 

沖田×華さんの蜃気楼家族

沖田×華さんの漫画が好きで、大体読んでます。

「蜃気楼家族」が特におすすめです。

 

蜃気楼家族1 (幻冬舎文庫)

 

沖田さんの幼少時代から年を追ってかかれた話ですが、ぶっちゃけぶりが凄まじい…(これは沖田さんの漫画全部通して言えることですけど…)

「ぶっちゃけすぎて親戚と縁を切られた」とさらっとかかれていて、たしかにこっち(読み手)はおもしれーと思ってゲラゲラ笑い転げてますが、笑い転げられる側からしたらたまったものじゃないかもな…とちょっぴり同情しました。

私も「家に入ると大量のアニメ雑誌が! アニメイトの新製品に目がない◯◯ちゃんは周囲からは『オタクの穴』と呼ばれていた(◯歳・独身)」とか書かれたら勘弁してくれ〜って思うよ…

 

最初は普通(?)の家族…と思っていたら、少しずつ歯車がずれていって、どんどん大きくなっていって…と動いていきます。

小さなきしみに気づかないで、あとでどんどん大きな歪みになってかえってくることは自分を振り返ってもあるな、と思うのですが、それが自分と血の繋がった家族だと、とても大変だろうなあ。

ちゃんと感想を書きたいのですがうまく考えがまとまらないので…

年々、昔に比べてバカになったな〜と思います。考えはあるのに、言いたいことはあるのに、ちゃんとまとめられなくなっていくというか……それが自分でももどかしいです。