じんせいぼんやり放浪記

うつ病で退職した元OLが、日々の気分の記録と、元気になることを目指してぽつぽつ考えたことをかくブログ。

うつ病療養記

【もらう条件・やること】傷病手当金の申請方法

社会保険に加入していて、一定の条件を満たす場合にもらえる傷病手当金という制度。休職する前は全く知らない制度でした。 (もうヘトヘトなので自動的に振り込んでもらえればいいのに、自分で申請しないともらえないのです…)探り探りで申請して、そして未…

うつ病の人への接し方

メンタル不調の人への接し方って、不調な側からするといろいろ気を遣わせてしまうんだろうな…と思います。 私なりに、こう接してもらえてよかった、あるいはこう接してほしかったと感じたことについてまとめてみました。 原則 相談されたことをペラペラ話さ…

「うつ病のままでいたい」について思うこと

数月前、通院する中で「うつでなくては、今休んでいる権利もないから、元気を出してはいけないのだ。自分には元気を出す権利はない、病人らしくしていなきゃ」と感じていました。 今は全くそう思わないです。あの状態にはもう戻りたくありません。 もう発症…

欲について

疲れたな、と思ってしばしぼうっとしていました。ぼうっとしてたらあっという間に水曜日だ。金曜に用事もあるししゃんとしなくては…。 猛烈に、身の回りの物がいらないと思う時がある一方で、これがほしい、あれが欲しい…と物欲が増す時があったりする。服も…

劇を見に行った

昨日…というか、おとといは、病院に行きました。手続きを進めたことを報告し、病状を伝えたりした。仕事については、ぽつりぽつりと選考に応募して、落ちたり、落ちたり、時に通過したり…そんな感じです。「とにかく、焦ってはダメだ」と言われたし、実際そ…

診断書を出す罪悪感について

アクセス解析をみていたら、「診断書を出す 罪悪感」というキーワードでこのブログが引っかかったことがあるみたい…と知りました。 一個人の体験記ですが、思ったことを書きます。 私の場合 先に私が診断書を出すまでの経緯についてざっくりお話しすると、 …

何ということでもない日記

ここ数日は疲れたりもしたけれど、割合落ち着いています。 何かがうまくいったわけでもないし、何かを成し遂げたわけでもありませんが、それなりに元気です。やらなきゃいけないことがやっと終わりつつあるので、ほっとしているのかもしれません。今までは前…

好きな歌手が来日する

いろいろ必要な手続きについて連絡したりして、その後図書館に行って本を借りてきました。傷病手当金の申請の時も思ったのですが、へとへとな時にさらにくたびれるようなことをするので、ものすごくつかれるんですよね。。 最初、会社に申請に必要な日にちを…

体調や最近みた映画など

いろいろと、気を張らなくてはならないことが終わりつつあり、どっと疲れがきました。 体調のこともあり気分が落ち込んだりすることも続いていました。なんというふうにこの気持ちを表現したら…と考えていたのですが、「みじめで辛い」という言葉が当てはま…

黒歴史的懐かし闇日記との邂逅

心療内科にかかる前の日記を発掘してしまったとです。 まだこの頃はべらべらしゃべれているので元気ですが…今戻れたら言いたい… お互い何もいいことないから、即効辞めよう。 今日はなんかああ…いやだなー…っていうのと、仕方ないよなーっていうのが交互に訪…

頑張り至上主義につかれた

過去、何に全力を尽くしてきましたか? と、しょっちゅう問われる。推薦入試ではいかに学校の部活動を頑張ったか、普通の入試ではいかに勉強を頑張ったか、そしてその次就職の試験ではとにかく何を頑張ったか(ただしサブリーダーはダメだ)と問われる。転職…

考えても無意味なことを考える

昨夜久しぶりに家族の前でないてしまった。責められたのでもなんでもなく私が勝手に傷ついただけだ。 焦っても何もかわらないのはわかっているし何もすすまないのもわかっている。 しかし人が成功へと近づくのを聞くと「よかったね」よりも先に私は何をして…

クズでも私は私が好きかもしれない

gooday.nikkei.co.jp 読んで最初に覚えたのは、「息苦しいと感じていた正体はここにあったのかな」という気持ちでした。仕事をしていない人間はダメだ、仕事ができない人間はクズだ、という言葉にずっと縛られて、ここ数年苦しんできました。 実際にそんなひ…

相談できないわたしをやめたい

自分のことを話すのが苦手 自分のことを話すのがとにかく苦手です…。だから相談も苦手でした。 自分のことを語ろうとすると、「ちょっとちょっと〜、何自分語っちゃってんの〜〜?」と思われるのではないか…とか、余計な心配をかけるんじゃ……とまた「こう思…

あれすればましておもはゆ

特に今日は記事に書く内容もなく…とりたてて元気というわけでもなく…かといって泣き暮らしているわけでもなく… 過去のダメなことを思い出して「あんなこともしてた…こんなこともしてた…」と凹んだり、まあしかたないな。と諦めたり。 そんな感じの1日でした…

うつ病休職中の転職活動について

休職中、ぽつぽつと転職活動をしていました。 医者にはその時点ではGOサインはもらっていませんでした…(現在は、できる範囲でやってみてもいいかもね、ただし無理しすぎずにと言われています) 原動力が「働きたい」ではなく「別のところに行けば変わるかも…

会社を恨んでいるかどうか

病気になったのは仕事が原因ですが…私は会社を恨んではいないです。変な所も多かったけど、いい人が多かったし。休職する直前は「ドチクショ〜こんな蟹工船ワールドやめてやる、やめてやる…」と呪詛を吐いていたのですが、いざ休みに入ることが決まったら「…

心療内科の先生と近況

心療内科の先生 心療内科に通っています(2〜3週に1度くらいのペース)が、私の場合は最初に、かかってよかったな、という先生に出会えたので、運がよかったです。 これまで、一度もかかったことがなかったとはいえ精神科の先生に正直あまりいい印象を持…

フィルター

休職したことをあまり人に話してはいないのですが、相談した知人経由で、卒業以来会っていなかった同級生にうつで休んでいることが知られていたことがあります。 別に責められることはなく同情はしてもらえたけれど、できたら知られたくなかったな…というの…

つらいの発作

つねに重苦しいという状態から、重苦しさ事体は薄くなったけれど時折砲弾みたいにドカンと「辛い」気持ちが押し寄せてくる。 そうなると布団に倒れてうんうん言ってその辛さが通り過ぎるのを待つのですが、この「辛い」気持ちの正体ってなんなのでしょうか。…

これからまだ何にだってなれる

記事を読みました。 悔しくて気の毒で涙が出て、私の状況と少しだけ並べて考えることがありました。 headlines.yahoo.co.jp 「仕事で頑張らなくてはだめだ」 「会社の役に立たない私は、社会人として失格だ、人間として落伍者だ」 私は、長くそう思ってきま…

昨日は楽しみにしていたことがあったので、それを楽しんで帰ってきました。 楽しかったのはいいけどとにかく外出で体力つかって帰ってきてからバタ…と倒れて現在に至る…という感じです。 とにかく何かを進めないと…とどうしても思ってしまう… なんか進めよう…

蜃気楼家族や今日のこと

昨日書いていたのは半分あたっていて、今日は大体家にいました。 寝通しではなかったですが…午後はなんかぼんやりしているうちに気分が落ち込んできてそして今に至るって具合です。 実は前にDVDの発売イベントみたいのに申し込んでいたのですが、イベントが…

アリさんマークの引越社ボイコットのティッシュをもらったりした

アリさんマークの引越社のこと 出先で「アリさんマークの引越社」ボイコット運動を呼びかけていました。 確かに少し前にもニュースで話題になったようですがその後もテレビなどでブラックぶりが取り上げられていたみたいです。 こういう広告をもらいました …

漫画:うつ病OL日記②

特に何という内容でもないですが… 夕方の今は割と元気です。 1日を無駄にしたと思うと何かしないと何かしないと…となってしまう 早く寝よう…

凹みモード

とりあえずこないだよりはちょっと落ち着きました(^○^) 最近になっていやだったことをよく思い出します。 私にとっては全部いやで辛いことだったけど、他人からみたら「なんだ、大したことないじゃん」ってことかもしれない…そう思うとなんであれくらい我慢…

今日は凹んでるだけ

LIVE without electricity 一度聞くとどこかひっかかる歌詞とメロディで、気づいたら何度も繰り返し聴いている黒沢さんの曲が好きです。 そして…久々にはしゃいだせいか…低気圧のせいか凹んでおります。べこべこ〜〜 ねむれないでいる夜にふと嫌だったことを…

九龍城砦の写真展や残業のこと

●写真展のこと 今日は、気になっていた展示会があったので行ってきました。 cweb.canon.jp 事前勉強もせず頭からっぽにして見ました。 平日のド昼間だったので他に見に来ている方もおらず、好き勝手なペースでいきつもどりつしながら見たのですが、さっき見…

うつ病で休職してから退職するまでの療養経過

好きなことについていくつか記事を書きましたが、病気のことについてあまり書かずに来ていたことに気がつきました。 ブログの記事を見るとわかりやすいのですが、今は、割と調子がいいのです。 寝る前に少しは凹むけれど、切り替えて寝ることができるように…